月別アーカイブ

■ 近頃のこと

2016/11/07

冬への憧憬-雪の平薬-

数年前から冬に惹かれ続けているのです。早起きしての掃除の時から、キリッと引き締まった大気に毎朝背筋を正されるよう思いますし、掃除を終えた三間続きの和室を見通すと、その様といったら他の季節では
... [ 続きを読む ]
ページトップへ
2016/10/24

早春賦-雪の前と雪の後-

『梅椿鶯』という早春の平薬を作って気に入っていたものの、派手なゴテゴテさがどうにも耐え難くなって、先日とうとうバラしてしまったのです。最初から気に入っていい気になれているようなものは大概ダメ
... [ 続きを読む ]
ページトップへ
2016/10/12

フクロウを作る。

裏山の大きな椎の古木が若葉で眩しい頃になると、毎年『ホッホーッ、ズルットホーッ...ホッホーッ、ズルットホーッ』という独特の鳴き声が、夜毎その椎の木辺りから響き始めるのです。それはアオバズク
... [ 続きを読む ]
ページトップへ
2016/10/06

ザクロを作る

有職造花は、どうしても現時点の季節のものを制作したいという気持ちが強いのです。しかしながら、秋とはどうにも相性が悪い私は、キビタキの木彫り彩色などとっくに出来上がっていながら、それを組み合わ
... [ 続きを読む ]
ページトップへ
2016/09/20

キビタキとオオルリ

今年の夏ときたら、もうとっくに初秋だというのに、未だ梅雨のようにジメジメとした天候続き。とうとう梅雨が明けずに秋口まで祟っているという始末ですから、よくよく閉口してしまいます。移住候補として
... [ 続きを読む ]
ページトップへ
2016/08/29

居眠りする鳩

そもそも私は、何よりもジトッとした湿気が大嫌いで、北海道に梅雨がないというのなら本気で移住しようかと考えたりする程なのです。本当に今年の夏の湿気といったら、8月に入ってからすらカラッと真夏ら
... [ 続きを読む ]
ページトップへ
< 1  2  3  4